2012年12月15日 星期六

山中伸弥(50)排灣族的台灣人

山中伸彌日文:山中 伸弥,1962年9月4日),出生於日本大阪府東大阪市,日本醫學家,京都大學教授。成體幹細胞研究的先驅。2012年諾貝爾生理學或醫學獎得主[5]

目錄

生平

1987年3月畢業於神戶大學醫學院,1993年在大阪市立大學獲得醫學博士學位。之後在大阪國立外科醫院矯形外科擔任醫師,隨後前往美國加州大學舊金山分校附屬格拉德斯通心血管病研究所進行博士後研究工作。


山中さん、色紙に「初心」 授賞式から一夜明け抱負

写真:会見で、報道陣の求めに応じ色紙に書いた今後の抱負「初心」について語る京大の山中伸弥教授=11日午前11時9分、ストックホルム、池田良撮影拡大会見で、報道陣の求めに応じ色紙に書いた今後の抱負「初心」について語る京大の山中伸弥教授=11日午前11時9分、ストックホルム、池田良撮影

 【ストックホルム=下司佳代子】ノーベル医学生理学賞を受賞した山中伸弥・京都大教授(50)が授賞式から一夜明けた11日朝、ストックホルムで記者会 見した。「今日は科学者として仕切り直しの朝だと感じている」と話し、「iPS細胞(人工多能性幹細胞)を創薬に役立てるという応用に向けて、これまで以 上に力を入れていきたい」と抱負を語った。
 山中さんは一連の行事について、「研究はマラソンとよく似ている。今回は、栄養補給のような意味があった」と振り返った。
 今年の漢字を一文字で表すなら「驚」と答え、「ノーベル賞受賞を端的に言うと『びっくり』です」と説明。会見場にあった白板に書いてほしいと言われて「ちょっと練習しないと。間違えると子どもたちに悪影響があるので、やめておきます」と話し、笑いを誘った。



 【ストックホルム=下司佳代子】ノーベル医学生理学賞を受賞した山中伸弥・京都大教授(50)が14日、ストックホルムから帰国の途に就いた。
 山中さんはホテルの前で「母親も含めて家族で一緒にすばらしい時間を過ごせ、一生の思い出になりました」と、10日間のストックホルム滞在を振り返った。数多くの行事をこなしたためか、「飛行機の中で少し休みたい」と少し疲れた様子も見せた。



*****

NHKの歴史番組巡る訴訟、台湾人らの賠償請求棄却


 日本の台湾統治を批判的に検証したNHKの番組が偏った内容だったとして、台湾人や日本の視聴者ら計約1万人がNHKに約1億1千万円の損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁は14日、請求を棄却する判決を言い渡した。小野洋一裁判長は「番組の編集はNHKに委ねられており、恣意(しい)的な編集はなかった」などと述べた。
 問題となった番組は2009年4月に放送されたNHKスペシャル「アジアの“一等国”」。日本が1910年に台湾の先住民を英国の博覧会に連れて行き、「人間動物園」として見せ物にしたなどとする内容だった。
 この台湾人の子孫ら2人は「NHKに取材を受けたが発言をねじ曲げられ、期待と違う内容が放送された」と訴えた。しかし、判決は「番組内容への期待は法的に保護されない」と述べた。
 また、「祖先を動物扱いされた」とする台湾人の主張に対しては「歴史的事実として紹介しただけで、原告の名誉を傷つけたとはいえない」と判断。NHKは 公平な放送をする義務があると訴えた視聴者らの主張についても、「NHKは視聴者ら個人に対する義務は負わない」と退けた。
 NHK広報局は「妥当な判決と考えている」とコメントした。
 英国の博覧会に連れて行かれたのは台湾南部・屏東県高士村の先住民、パイワン族の人々だ。元村長の荘来金さん(53)は判決内容を聞いて、「取材を受け た者の意に反して一部だけ引用したのならNHKは謝るべきだ。でも裁判を続ければ互いに傷つく。理解し合う方がいい」と話した。


 訴訟駁回索賠的程序NHK的歷史台灣人


作為NHK驗證嚴格治理台灣,日本有失偏頗內容的節目NHK擁有10,000個觀眾和日本台灣尋求賠償日元,110在訴訟中,14,東京地區法院下達裁決,駁回了要求 編輯程序委託給NHK,編輯一個(新的不是任意的洋一說:”審判長小野

展會已成為一個大國問題“亞洲”NHK特別在2009年4月播出你來了如日本和眼鏡作為“人類動物園,給您帶來博覽會於1910年在英國台灣原住民

抱怨“扭曲的言論,接受採訪的NHK,不像預計將播出”兩個後裔台灣人,這不過,我說的裁決“對節目內容期望並不受法律保護”

此外,決定推出僅作為一個歷史事實傷害原告的聲譽不能說:”對於那些聲稱台灣“,並接受治療的動物的祖先,也拒絕了要求NHK觀眾抱怨說,廣播公正義務“NHK從觀眾個人責任,拿”

我評論NHK新聞部認為,一個合理的決定

原居民村屏東縣台灣南部您帶來英國的論述排灣族Gyoka (53)NHK了解彼此互相傷害,如果保持的審判應該道歉如果報價只有一部分反對意志的判決內容採訪來到市長與我交談的人誰是好“

張貼留言

網誌存檔