2008年10月24日 星期五

井上 俊夫

有學問、道德的前輩。因先我而聞道,故稱為「先達」。
文選˙任昉˙為蕭揚州薦士表:「故以暉映先達,領袖後進。」
初刻拍案驚奇˙卷十:「出場來將考卷謄寫出來,請教了幾個先達幾個朋友,無不嘆賞。」



井上 俊夫さん(いのうえ・としお=詩人、本名中村俊夫〈なかむら・としお〉)16日、肺炎で死去、86歳。葬儀は17日午前11時から大阪府寝屋川市中木田町25の10の自宅で。喪主は長男俊春さん。

 大阪府寝屋川市生まれ。42年に徴兵され、中国で飛行師団の気象部隊に所属。戦後、中国の捕虜収容所で1年過ごし復員。57年、詩集「野にかかる虹」で H氏賞、農民詩人と評される。詩集「従軍慰安婦だったあなたへ」、エッセー「わが淀川」など。著書「八十歳の戦争論」では、軍隊生活について赤裸々につ づった。06年、日本現代詩人会の先達詩人に選ばれた。


せんだつ 先達

a guide; a leader; a pioneer.


さきだって 【先達て/先立って】

(副)
〔「さきだちて」の転〕
(1)さきごろ。せんだって。
「―公時次の殿に召し具し候/歌舞伎・源平雷伝記」
(2)前もって。あらかじめ。
「かくて数馬の小姓坂田一角は―やしきへ帰れば/歌舞伎・水木辰之助」

こうしん 後進

a younger person; 《後輩》a junior.
~に道を譲る give place to younger people.
後進国 an underdeveloped nation.
後進性 backwardness.
張貼留言

網誌存檔